根室のこちらの旅館で、オホーツク海と太平洋の2つの海の幸をめしあがれ

北海道の最東端にある根室に行きました。この根室では「花咲亭」という旅館に泊まり、根室の厳選素材のお料理を堪能しました。根室は太平洋とオホーツク海に囲まれた場所ですので、2つの海からの新鮮な魚介類が入ってきます。花咲ガニやウニなど私の大好きな魚介類をたくさんいただくことができました。こちらの旅館の客室は和室が中心です。純和風のたたずまいは心が落ち着きます。お部屋にはテレビ、電話、お茶セット、浴衣、スリッパ、タオルなどのアメニティセットがそろっています。館内には自動販売機が置かれているので飲み物は旅館から出る必要がなく購入できます。こちらの旅館にお泊まりの方は、チェックイン前かチェックアウト後に根室10景をご覧になってほしいですね。花咲灯台の下にある断崖や奇岩を「車石」と呼びます。玄武岩でできており車輪を思わせる形からそう呼ばれているそうです。世界的にも珍しいもので、直径6メートルもの大きさにもなることから国の天然記念物に指定されています。ほかにも落石岬や、納沙布岬、春国岱などの観光スポットもあります。しかしながら根室は大変遠い場所にあります。隣町のような気がする釧路でも車で2時間半かかります。釧路空港からは約3時間、中標津空港からは1時間半ほどかかります。しかし長い道中を苦労して訪れる価値は十分ある旅館です。2つの海の幸を堪能して疲れた体をゆっくりと癒してください。

根室旅館ランキング

最新記事